凶暴な緑ガメ!

Trachemys scripta.jpg

アカミミガメ 通称:ミドリガメ(静岡県各地)
大きく口を開けて威嚇する。噛まれると危険!
生態系に悪影響を与えるだけではなく、人にも危害を加える外来生物です。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミドリガメの親子!

Trachemys scripta.1.jpg

500円玉の大きさのミドリガメも、大切に飼育すると私たちの顔より大きくなります。
最後までしっかり飼育しましょう。川に捨ててはいけません!
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡県で増殖中!

Trachemys scripta.2.jpg

捨てられた外来生物アカミミガメ(ミドリガメ)が野外で大繁殖!
カメ類を野外に放すことは法律で禁止されていて、動物愛護管理法で最大100万円の罰金です。
アカミミガメの寿命は40年以上です。最後まで責任を持って飼育できますか?
アカミミガメ(ミドリガメ)の衝動買いはやめましょう!
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコではないハイブリット!

hybrid1, Mauremys-Chinemys.jpg

ニホンイシガメとクサガメの交雑個体(県内各地)
静岡県には数多くの雑種が確認されています。雑種はとても美しいのですが、このような遺伝子汚染が進むと、純粋なニホンイシガメとクサガメが消えてしまいます。ハイブリットと言われるカメは、実は交雑個体のこと。在来種を守るために駆除しなければなりません。

hybrid,Mauremys-Chinemys.1.jpg
左から
ニホンイシガメ, 雑種, クサガメ

DNAを調べることで、雑種の判定が可能です。違いを見てみましょう!

2010年に雑種か否かをDNAから判定することに成功しました。

Kato et al. 2010. Detection of Hybrid Individuals between Mauremys japonica and Chinemys reevesii by RAPD. Biogeography, 12: 39-42.
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾産キノボリトカゲが定着!?

Japalura swinhonis.jpg

キノボリトカゲ(磐田市)
台湾に生息するキノボリトカゲ。静岡県内で複数個体が発見されました。繁殖している可能性も…

加藤英明・細田昭博・大庭俊司・衛藤英男. 2010. 静岡県で記録されたスインホーキノボリトカゲ Japalura swinhonis Günther (Squamata, Agamidae). 日本生物地理学会会報, 65: 9-12.
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする