現地レポート第56弾!グアドループの自然と動物〜アンティルイグアナの生態〜

アンティルイグアナIguana delicatissima.加藤英明HideakiKato.1.jpg
アンティルイグアナ(Iguana delicatissima)のオス。性成熟に達した個体の体色は暗灰色。胸垂前方の鱗は大きく刺状で、額はこぶ状に突出する。頭部は白く、繁殖期には頬や口先が桃色に染まる。カリブ海の小アンティル列島に分布し、健全な生息地は地球上にわずか数か所のみ。世界で最も希少なイグアナの一つである

アンティルイグアナIguana delicatissima.加藤英明HideakiKato.2.jpg
アンティルイグアナの楽園。砂浜で、一筋の痕跡を発見した。筋の両側には足跡が形成されている。その幅は20cmほど。きっとアンティルイグアナだ。しかし、周囲を見渡してもトカゲの姿は見つからない。きっと私の姿に警戒して、藪の中に逃げ込んだのであろう

アンティルイグアナIguana delicatissima.加藤英明HideakiKato.3.jpg
闘争を繰り広げるオス。体を大きく動かし、相手に力を見せつける


著書
グアドループの自然と動物〜アンティルイグアナの生態〜. 2015. ビバリウムガイド, 69: 69-73. 加藤英明.
(概要:アンティルイグアナIguana delicatissimaの形態的特徴と生態, 種分化. プティテールアノールAnolis chrysops, アンティルヒメヤモリSphaerodactylus fantasticusなど)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現地レポート第54弾! ランカウイ島の自然と動物

ミズオオトカゲVaranus salvator macromaculatus. 加藤英明HideakiKato.jpg
ミズオオトカゲは警戒心が強い。人と目が合う時間が長いほど警戒心が高くなり、森に姿を消してしまう。一方、オオトカゲの姿に気づいていない人に対しては、近くを通っても逃げない。食性は肉食で、ネズミやネコなども食べ、自然生態系を健全に保つ役割がある

マレーヒヨケザルCynocephalus variegatus. 加藤英明Hideakikato.jpg
ラヤ山で出会った珍獣マレーヒヨケザル(Cynocephalus variegatus)。夜行性で昼間は樹にしがみついて休む。木登りは苦手だが、滑空して数十メートルも移動することができる

バタフライアガマLeiolepis belliana. HideakiKato.jpg
バタフライアガマ(Leiolepis belliana)の生息地。地表が暑くなり、他の生き物たちが姿を消す頃になると巣穴から現れる。砂地で植物が覆う場所に好んで巣穴を形成する


著書
ランカウイ島の自然と動物. 2014. ビバリウムガイド, 66:71-75. 加藤英明.
(概要:身近に暮らす生き物たち, オオトカゲの役割, バタフライアガマの生態など. ミズオオトカゲVaranus salvator macromaculatus,オジロクロガメSiebenrockiella crassicollis, ジャワヤマカガシRhabdophis chrysargos, アジアジムグリガエルKaloula pulchra, マレーヒヨケザルCynocephalus variegatusなど)

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現地レポート第53弾! セーシェルの自然と動物〜世界最長寿のゾウガメ〜

エスメラルダEsmeralda. 加藤英明HideakiKato.jpg
高齢なエスメラルダは、動きがとてもゆっくり。体を持ち上げるときは、力が入らず左右に体が揺れるほど

エスメラルダEsmeralda2. 加藤英明HideakiKato.jpg
世界最長寿とされるバード島のエスメラルダ。初めは警戒していたが、徐々に私に心を開くようになった。カメは気持ちが顔に表れる動物である

ホウシャガメAstrochelys radiata. 加藤英明HideakiKato.jpg
インド洋と砂浜、ホウシャガメ(Astrochelys radiate)。海辺周辺の藪に好むが、海に近づくことはない。リクガメが海に流されて新天地に渡る事象は、極わずかであろう


著書
セーシェルの自然と動物. 世界最長寿のゾウガメ. 2014. ビバリウムガイド, 66: 71-75. 加藤英明
(概要:世界最長寿のゾウガメ ”エスメラルダ” の歴史と年齢推定について, バード島に移入されたホウシャガメAstrochelys radiate, セーシェルマブヤトカゲTrachylepis sechellensis, マヘヒルヤモリPhelsuma longinsulae, セグロアジサシSterna fuscataなど)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現地レポート第52弾! セーシェルの自然と動物〜後編〜

アルダブラゾウガメDipsochelys dussumieri. 加藤英明HideakiKato.jpg
強い日差しを浴びながら浜辺を移動するアルダブラゾウガメ(Dipsochelys dussumieri)。降水量が少ない時期は、水分の多くを植物から得ている。海水を飲むことはない

隠れるアルダブラゾウガメDipsochelys dussumieri. 加藤英明HideakiKato.jpg
ココナッツ農園の跡地で暮らすアルダブラゾウガメ。大きな個体も動かなければ見つけにくい

ジャイアントマブヤトカゲTrachylepis wrightii. 加藤英明HideakiKato.jpg
セーシェル諸島固有のジャイアントマブヤトカゲ(Trachylepis wrightii)。全長30cmを超える大型のスキンクで、昆虫から果実、小鳥まで捕食する。一度に5個前後の卵を産む


著書
セーシェルの自然と動物. 後編. 2014. ビバリウムガイド, 65: 71-75. 加藤英明.
(概要:島の形成とゾウガメの起源, アルダブラゾウガメDipsochelys dussumieriの生態調査, 世界最大のリクガメ:セーシェルセマルゾウガメDipsochelys hololissa, ジャイアントマブヤトカゲTrachylepis wrightii, セーシェルジャイアントヒルヤモリPhelsuma sundbergiなど)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本発紹介!秘宝タイガーカメレオン!

タイガーカメレオンArchaius tigris1.加藤英明HideakiKato.jpg

タイガーカメレオン(Archaius tigris)
アフリカ大陸から1300km離れたインド洋のセーシェル諸島に、カメレオンが1種すんでいます。その名は、タイガーカメレオン。大きさは全長16pほどで、美しい島々に広がる森に生息しています。繁殖形態は卵生。地面や樹上に溜まった腐葉堆積物の中に卵を産みます。

タイガーカメレオンArchaius tigris2.加藤英明HideakiKato.jpg遥か昔にアフリカ大陸東部から祖先種が流れ着き、独自の進化を遂げた森の賜物、タイガーカメレオン。現在、地球上に2000頭ほどしか存在しません。セーシェルの森で希少なタイガーカメレオンに出会い、生態を観察することに成功しました!

参照
加藤英明. 2014. セーシェルの自然と動物. ビバリウムガイド, 64: 68-73.
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする