鉄腕ダッシュ!クララ、加藤英明2017年12月17日放送

クララ.Clarias batrachus.加藤英明.静岡大学.jpg

ウォーキングキャットフィッシュは“クララ”と呼ばれ、観賞用に流通しています。
野外に侵入すると、警戒心の強さから取り除くことが困難。そんなクララが、沖縄の川で繁殖中!

可愛い顔をしていますが、大きな口で何でも食べてしまう大食ナマズのクララを放置すると…
沖縄の生態系が崩壊してしまします。

クララの繁殖力は強く、生後1年で全長20cmほどになると性成熟に達します。
3年で全長30pに成長すると、産卵数は多く15000個ほどに!

そんな厄介な外来生物の捕獲に挑む!

※素手で掴むと胸鰭の太くて鋭い棘で刺されます。その後に大きく腫れる場合もあるので、取り扱いには注意しましょう。

捕獲されたクララは、一流のシェフによっておいしい料理に仕上げられました。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。