ヌートリアの痕跡!足跡を探そう!

ヌートリア足跡.静岡県.加藤英明HideakiKato.静岡大学.jpg

ヌートリアの生息を確認するためには、足跡や食跡などの痕跡を見つけることが大切です。本種の後肢には発達した水かきがあり、水辺に特徴的な足跡を残します。前肢の指は5本ですが、親指が短いため、4本の指跡を残します。

水辺にはタヌキなどの足跡もあり、判別しにくいですが、長い円筒形の尾を引きずった跡も確認できれば、ヌートリアであると推測することが可能です。

ヌートリアMyocastor coypusの水かき.足.加藤英明HideakiKato.静岡大学.jpg
写真左, 前肢(約6p); 写真右, 後肢(約16p)水掻きあり


痕跡は長い間残りませんので、足跡を見つけたらまずは撮影して、証拠を残しましょう。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする