静岡県湖西市に出現!特定外来生物ヌートリア!

ヌートリアMyocastor coypus.静岡県湖西市1.加藤英明HideakiKato.静岡大学.jpg

静岡県湖西市に、外来生物のヌートリアが侵入しました。本種は2015年に目撃されていましたが、捕獲されたのは2016年が初めてです。さらに、繁殖個体も確認されました。

湖西で確認された個体は、愛知県側から入り込んだものと考えられます。愛知県では1950年代に遺棄されたものが野外に定着し、拡散しました。ヌートリアの行動範囲は数百mから1kmとされ、性成熟に達する頃の個体は新天地を求め積極的に拡散します。

今後、静岡県への侵入個体とその繁殖個体を取り除かなければ...
2017年には、天竜川で繁殖した個体が見られるようになるでしょう。また、放置すれば、静岡県に広く分布することが予想されます。

他県では年間数千頭が捕獲・駆除されています…農業被害も数千万円規模!
静岡県で同様な事態に陥らないよう、早急な対策が必要です。外来種防除では、早期対応が有効です。本種が目撃された場所、痕跡が発見された場所は要注意!


湖西市に定着したヌートリアの野生の姿が初めて撮影され、放送されました!
静岡朝日テレビ, とびっきり!しずおか(2016年9月12日16:45〜)
静岡朝日テレビ, とびっきり!しずおか県内ニュース(2016年9月12日18:15〜)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする