寒くても起きます!食べます!アカハライモリ!

アカハライモリCynops pyrrhogaster .加藤英明.jpg

アカハライモリ(静岡市)
氷が張る寒い2月。ニホンアカガエルの卵と幼生を狙い、アカハライモリが現れます。
アカハライモリは、動きの鈍い幼生オタマジャクシをパクパクモリモリ。
お腹いっぱい食べて体力を回復させ、繁殖に備えます。
イモリの餌となっているニホンアカガエルは、静岡県で絶滅が危惧されています。
アカハライモリも急速に姿を消しているので、両種の個体数の回復のために、多少、人が手を貸す必要があります。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする