突然現れすぐ消える…幻のアカイカタケ!

アカイカタケAseroe rubra.加藤英明HideakiKato.jpg

アカイカタケ(静岡市)
不気味な形をしていますが、珍しいキノコの仲間です。臭いを発してハエをおびき寄せますが、イソギンチャクのように生き物を捕まえて食べたりはしません。静岡県以西に分布。
傘の大きさは12pほど。放射状に広げた腕は数日でぼろぼろになり、いつの間にか姿を消してしまいます。
山林で見つけても、驚いて踏まないようにしましょう。
※食用には適しません。

1年のうちごく短い時期にだけ姿を現します。身近な山林で探してみましょう!


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする